*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消息不明 ラグドール小十郎のこと
オーナーさんが亡くなり、消息不明の小十郎(幼名 ぷっちょ)探しでは
ご協力頂きましてありがとうございました。

関係者にお会いし、詳しいお話を聞いてあまりにも悲惨な状況だったことに
言葉が出ませんでした。

実家が近所で合い鍵を持っているので、猫達の心配はない。
《父親は他界し、母親と妹は他府県に暮らしてました》

先住猫は、ラグドール、メインクーン、ノルの3匹
《この他に犬2匹、マンチカン、保護猫数匹、鳥がいました》

保護活動をしていたことも知らなかったし、お問い合わせの際に聞いた話は全てが嘘でした。




マンションの異臭騒ぎは5月から始まっていて、7月にはマンションの窓一面に
ハエがたかっていたそうです。
7月にはもうたくさんの仔が餓死していたのかもしれません。

たんぽぽの里さんが詳しく書いてくれています。
http://ameblo.jp/inunekodaisuki/entry-11963610563.html



毎週乗馬に通い、ライブに行ったり飲みに行ったりする時間があるのに
何故ご飯を与えてくれなかったのか?何故餓死させたのか?

次々と餓死していく仔達をどんな思いで見てたの?
餓死していく子達がいるのに、なんでまた保護して遺体のある部屋に入れていくの?

この窓際にいつも2にゃん並んで飼い主の帰りを待っていたそうです。

141.jpg



お腹すかせた子達は帰宅したあなたに、ご飯の催促したでしょ?
放置されてるなんて知らずに甘えたでしょ?
聞きたいこと、言いたいことはたくさんあるのに…




小十郎が生存している確率はないと思います。
でも、諦めきれません。
生きてて欲しいという気持ちが消えません。
どこかで幸せに暮らしてくれていることを願っています。

151 (2)


たくさんの仔が眠るお墓に行ってきました

153.jpg


唯一の生存にゃんこにも会ってきました。
この仔にはみんなの分も幸せになって欲しいです。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。